<   2005年 11月 ( 34 )   > この月の画像一覧

霧散する白の壁
・・・土下座



いや、クロノアとかやり始めちゃったら止まんなくなってスピカ大会全然見てないとかそんな事はないで(殴)
しかもノアコロもまだ見てない~!
だって面白いんだもん。アクション性高くて落ちまくりだけど面白ビスッ←サミング
えぇい!さっさとクリアしちゃるからいーもん(開き直り早いなー)


あ、でも秋山vs杉浦戦はちと書こう。

○秋山準vs×杉浦貴
(14分19秒:リストクラッチ式エクスプロイダー)
なんつーか、秋山さんに対してはシコリっぽいものがコロンと残る感じ。
なんかなー・・・たまにあるんだ。秋山さんの試合運びってあんまり好きじゃないときがある。
嫌いな選手じゃないんですが、たまーに腑に落ちないものがある。
多分、NOAH全体ってものを意識しすぎてるからかも。
一選手として全力でやってほしいのに、余裕を作ってるというか・・・
それは丸藤さんの持つ余裕とはまったく別の種類で、冷徹っていうけどそれとも違う。
そういう違和感があってか、杉浦さんにすごく感情移入した。
五輪予選スラムで秋山さんを投げた時、結果を知っていても「おぉ!」って思ったし。
秋山さんが何を考えているのかまったく分からない。
煙に巻かれた気分だ。違うんだ。「なんでアンタはそんな試合ばっかりするんだ!」と思ってしまう。

あ、わかった。
武道館でみのるサンが凄く怒ってた理由。
これなんだ。きっと。


んー、あとはSUWAさんとみのるサンのタッグは面白かった。
でもジョーカーが「洗脳」キャラなので元はベビーなのですよ。だから2人のヒールっぷりに押されてイマイチ存在感が出せなかったのは残念。
難しいところだね。

明日で格闘魂のサービスが終了しちゃうのか。やっぱり寂しいな。
まあ、明日は小橋さんのコラムも最終回なので楽しみに待ちませう。
[PR]
by akathuki0118 | 2005-11-30 02:20 | NOAH

スピカ2日目
e0045636_139296.jpgスピカ大会をビデオで見ましたぜー!
途中で眠くて中断したけど。

うーんと、ざっかざかーっとレポ。
全体的に面白い大会ではありましたよ。今回のツアー全体に言える事ですが、のほほんとした大会かなという印象は抜けません。

こまいのは明日に回すとして(えー)
メインだけ。

丸藤・KENTA・×テリーvs三沢・小橋・○田上
(22分32秒:俺が田上だ)

面白かったですよ。どうせなら素顔で見たかった。
もしくは、前の付き人ってことで丸藤・KENTA・杉浦ってのも見てみたい気がする。
でも埼玉トリオのタッグも中々にいい感じだったし。
見所はやっぱりマシンガンチョップin丸藤さんでしょう!
まさか本家にやるとは・・・流石!
しっかりと左腕を回転させるところも真似してスピードがどんどんと落ちていって、そこからさらに早くなるってところも真似してます。
でも「行くぞ!オラァ!」って叫んだところで本家にマシンガンをやられてましたけど。
それと、三沢さんにモンキーフリップで飛ばされた丸藤さん。
まるでワイヤーアクションのようにぶわっと飛んでいったのは凄かった。
あくまでも個人的主観として感じたことなんですが、試合の流れは丸藤さんと社長でしたね。
もちろん、意識的に作っていたということでは。
小橋さんやKENTAは無意識に試合を作るタイプのような気がするから。
田上さんに不知火をかました丸藤さん・・・だけど、田上さんみたいにタッパがあると、落ちるまでのタイムラグが結構ある。あれだったら、雪崩式と同じようにつま先から着地した方が楽かもしれない。ヒザからだとヤッパリまだ見てるこっちがハラハラする。

結果としてはテリーがGHC王者に負けちゃいましたけどね。
贔屓目が多分に含まれているとはいえ、埼玉トリオの底力を見ることが出来ました。
だって、本気で潰しに来てたもん。重役トリオ。

丸藤さんのインタビュー
[PR]
by akathuki0118 | 2005-11-29 02:30 | NOAH

一回お休み?
e0045636_0485420.jpgえーと、ネタが詰まってます(土下座)
というよりも寝不足で脳みそに酸素が行き渡ってません。
いやね、毎日夜中の3時半に寝て朝の7時半に起きるっつー健康極まりない生活を送ってきたせいでいーかげん身体にガタがきてるというか・・・眠いです。
ま、よくこんなんが1ヶ月以上続いたナーと妙に関心してしまうのですが。



あ、ちらっとだけ書こう。


格闘魂。
もうすぐ終わっちゃうんですよねぇ。
いちおー、みのるサンのインタビューが終わるまでは継続しておこうかと思ってますがやっぱり寂しい。
格闘DXの内容は確かに気になるけど、やはり馴染みのあるものだから。
てーことは、小橋さんのコラムは後2回。志賀さんのNOAHメールは火曜日で最後か。
それ以上にこれからは200円UPかぁ(憂鬱)

ま、別れもあれば出会いもあるさ!ってことで気にしたら負けなんですが。
基本的に情報の内容に関してはNOAHから流れてくるんだろうし、その辺は今までと変わらないかな。
後は試合速報の詳細。
結構、格闘魂は誤字や文字化けが多かったのでその辺が解消されてることを願うかな。
文章自体は面白くって好きだけど。
メインの選手が隔週でコラムを担当してるっつーのは嬉しいな。あんまり三沢さんや小橋さん、秋山さん以外の選手ってあんまり表に出て喋るタイプじゃないから、こうやって携帯公式とはいえ発言の機会が増えるっつーのはいいことだと思う。
これでねー・・・もうチョイ社長以外のメディア露出が増えたらいいんですけどね。
社会認知度はやっぱり低いから、こういうところから少しずつメディア慣れしていって欲しい。
特にヨネさんとか、見たことない人にとってはとても入りやすい見た目をしているのだからそれをもっと利用するべき。
丸藤さんやKENTAもイケメンって呼ばれてるんだから(本人がどう思ってるかはあえて無視)、もっともっと前面に出ていいと思う。
テレビの力、とくに地上波の力って大きい。
幸い、NOAHと日テレの関係は良好だ。これを利用しない手はない。
KENTAはもともと喋りはイケる方だし、丸藤さんも最近みのるサンに影響を受けたのかトークはかなり良くなってる。
ひらめ筋とかいい番組があるんだから、NOAHジュニアはもっと前に来てくれてもいいんじゃない?と思ってしまう。

試合を見てくれれば分かる、といわれても見たことのない人がプロレスを見る機会って実は少ない。
無目的に夜中まで起きるっつーのは日曜日じゃ難しいだろうし。

矢島アナっていう強力な味方もいることですし、利用しない手はないかな。
朝っぱらから小橋さんを引っ張り出すツワモノですよ。


うそつきだ。自分。
ちょっとだけ、って言ったのに全然書いてるし(笑)
[PR]
by akathuki0118 | 2005-11-28 01:02 | NOAH

スピカの速報ぽいもの。
うわーお、スピカ速報。
結構面白そうなカードがてんこ盛り。
青柳館長も参加ですねェ。平柳君と組んでどんな感想を抱いたのか気になるところ。

んーと、早速丸藤さんのだけ振り返りましょう!

丸藤・テリー・×潮﨑vs雅央・マッギネス・○スコーピオ
(21分31秒:450°スプラッシュ)
つーか、やっぱりスコーピオと丸藤さんは開幕戦と同じように腕のにょろんと波打ってるようで。
テリーと潮﨑はきっちりキメるが、雅央さんだけぎこちない・・・まあ、開幕戦で2人ともやってるからなぁ。仕方ないか。
潮﨑、嫌がってなかったのかな?
嫌がってなかったら・・・少しツマらん(えー)

テリーへの声援が多かった様子。
雅央さんがカットに入ると「邪魔するなー」って子供から野次が飛ぶっつー・・・新鮮な光景っぽいなぁ。
マッギネスと丸藤さんの対戦はシングルでじっくり見てみたいカードかな。
結構面白いものになってたみたいだし。
見れるはずだったマッギネスはどーいうワケか見れなかったしなー。後楽園。
でもマッギネスって技が豊富そう。
カベルナリアってどんな技だよ。
丸藤さん、ガバナーズ・クランペットをなんとか避けたとか。
SUWAさんのFFFよりもHHHのペディグリーに近いっていうから、FFFほどのエグさはないと思われる。
でもあんまりペディグリーって見たことないんですよね。
見始めたときにはバティスタとの抗争始まってたし、ちょっと見ないうちにPPVで抗争が終わってて「ヘル・イン・ア・セル(金網デスマッチ)」でHHHが負けて充電期間に入っちゃうし。
久しぶりに登場したと思ったらリック・フレアーと抗争初めて金網マッチじゃ逃げられて負けちゃうし・・・くそー・・・って、違うよ。

それにしても、面白い選手みーっけ。って感じ。
とりあえず、明日の深夜に中継入るし・・・んーん、楽しみ。
潮﨑もまだまだ発展途上だし、今はとにかく技を受けまくって経験値をためないとね。

んで、試合後。
お互いを称えあう両チームの中で丸藤さんだけが距離を置いて、雅央さんがロープをまたごうとしたところ、ロープを蹴り上げて急所攻撃を決め手から足早にリングを去った・・・って。
あの、後楽園ホールでスコーピオにやったやつですね。
なんつーか・・・そんな悪い子に育て(殴)
嘘です。ごめんなさーい。

あともう一試合。
みのる・×池田vs○三沢・小川
(20分04秒:エメラルド・フロウジョン)
くそぅ。最初の誤報のカードの方が個人的には美味しかったがこれはこれでヨシ!
つーか、相変らずこの人はレフェリーと仲悪いなぁ(笑)
でも凄く楽しそうに試合をしていたらしい。まあ、この面子だとそうだろうな。
多分、エルボーもすっげー嬉しそうな顔して受けてたんじゃない?
みのるサンの空腹を満たす何かがNOAHにあるから今はNOAHに上がってる。
インタビューも楽しそうだったな。

あーとは、スギさま。
「ROAD TO SUSUKINO~ススキノへ行こう!~」(札幌太郎と北海兄さんずWith五十嵐浩晃)というご当地ソングで入場したとか。
どっから突っ込めばいいのか分からない!やるな!流石スギさま(うるさいよ)
で、ロウキーを五輪予選スラムで沈めたスギさまのマイクアピールが
「すすきのに行きましょうよ」
と金丸さんにアピール。金丸さんもマイクを手にすると、
「おい、杉浦。タイトルマッチなんだから、行ってる場合じゃないだろう」
と言い返すがスギさまは「ROAD TO SUSUKINO」に乗って笑顔で退場したとか。

ああ、ススキノといえば・・・前に北海道に一人旅したときに行き損ねたんだよなぁ。
ピンクのネオンが多いらしいけど、それ以上においしい店が多いって聞いてるし。
スギさまもキャバクラのオネェチャンとこじゃなくてそういう店に行けばいいのにね。
とはいえ、挑戦者はNOAH内最速のチーム。
面白い試合にはなりそう。

なんか、後楽園ホールと似たような雰囲気だったのかな?
【プロレスLOVELOVE愛してる】さんとこの感想を読んで思った。
ニュース性はなくても単純に面白い大会。
それこそ、スポーツライクな大会とでもいったらいいのか。
こういう大会って私は嫌いじゃないけどね。

駄文「ひらめ筋GOLD」雑感
[PR]
by akathuki0118 | 2005-11-27 01:59 | NOAH

地層という名の過去と現在
橋君の近況報告が秋山さんの日記にて。
来週の月曜日に手術をするらしいのですが、どうやら膝の前十字だけでなく後十字の靭帯まで切っちゃってるらしくて思った以上に重傷らしい。
ちなみに腰から腱を移植するらしい。てーことはやはり復帰まで半年は掛かりそう。
つーか秋山さんの手伝いとかやってて足は大丈夫なのかな?
うーん・・・半年も橋君が見れないのか。寂しいな。
ヨネさんはうまくすれば1月か2月のツアーで復帰しそうだけど・・・橋君の膝は無理しちゃいけない部分だし・・・クリスマス大会は試合以外の部分で元気な姿が見たいな。放送席とか、客席に+波動水ばらまくサンタとか。
あ、それいーなー。

とりあえずクリスマス大会に向けてジャンバー買いました。
迷彩(大好き)のジャンバーなんですが、色は大ちゃんのガウンと似てるかな。
有明は結構寒いので防寒具は必須。
お台場までなら行ったことあるけど、有明って行ったことがないなぁ。
埠頭のイメージしかなかったからアレだし。
ま、いいや。

さてさて、みのるサンのコラムが更新されてまして。
テーマは「昔と今」。相変らずこっちが思ってることはガリガリと言われております(苦笑)
意訳すると・・・

「今のを観てる人に昔も今もあんまり関係ない。だからこそ情報に左右される。メディア露出も昔よりも全然増えてる。昔は凄かったっていうと皆がそう思うじゃん。新しいファンが増えてるし増やさないといけない。そういう人たちに頭からそういう情報を与えるのは違うような気がしないでもない」

「今度子供が小学校に上がるけど、ランドセルにGPSが当たり前のように入ってる。子供が学校帰りにいなくならないように。そんな時代。テレビはこんなに薄いしテレビも携帯も一人一台持ってる。俺が子供の頃は兄貴とチャンネルの取り合いして親父が割り込んで巨人戦つけろって。隣の電気屋で見せてもらって。電話は一人一台持ってる。女の子に初めて電話かけたときの感動やドキドキはもう味わえない。だから昔とか違う時代のことではなく今の時代にどうするかを考えなきゃいけない」


これ、結構丸藤さんが昔言っていた事と被る気がするんですよね。

『もちろん、何十年前に戻るわけにはいかないので、戻れないし、戻れないってところが一つの弱点というか、オレらにない部分。新しいだけじゃ駄目だとよく分かった』

これ、03年の力道山追悼興行で百田・菊地組と戦った後の丸藤さんのコメント。
昔は確かに凄いけど、それは昔だからすごかったのかなって思う。
今のプロレスも凄い。けど、それだって今だからスゴい。でも、いつかは過去になる。



「歴史も含めてプロレスなんだよ」

これは日テレ平川アナの言葉だ。
でも、だからといって昔が凄いといってるわけじゃない。
まるで地層のように重なり合った土台の上に現在がある。

あらたな土台・・・それが現在なのだろう。

時代は変わる。
不変のものなどありえない。
流れる水の如く、留まるところを知らない。

それほど早いプロレスの世界に、今日もまた新しい土が盛られて土台になる。

そして、またその次の日も・・・



えーと、眠くて頭が回転してません。
QMAの全国大会、もう最後なんだもんなー・・・3は確かに楽しみだけど。
プロレスにハマッてからやたら格闘技の問題が得意になりました。
前に橋君の「8469」を当てる問題を見たときは笑った。
[PR]
by akathuki0118 | 2005-11-26 03:16 | NOAH

乞い願う・・・
e0045636_2162872.jpg青森県弘前市河西体育センター

小橋建太・×潮﨑豪vs○金丸義信・秋山準
(21分30秒:タッチアウト)

弘前大会、小橋さん・・・昨日よりまだマシだったらしい。
25日は数少ないオフなので旧知のお医者さんと食事をするらしいので細かいことはそこで話すらしい。
とりあえず、相手が秋山さんと金丸さんってことなので膝を攻撃しなかったらしい。




心配・・・しないわけがない。


手を伸ばして、止められるなら止めたい。


辛い顔は見たくない。



それでも、「頑張れ」と叫んでしまう。

立ち上がる姿を、応援してしまう。



・・・無茶はしないで。

もうこれ以上、誰かの哀しむ顔は・・・見たくないから。
[PR]
by akathuki0118 | 2005-11-25 02:32 | NOAH

Unter-30
とりあえず秋山日記にて、平柳君が思ったとおりの人で自分的にヒット。
うん、最初観たときにしっかりした大人しい人・・・と思ってはいたが、ニュースプラスワンの「テリー物語」を観て考えは変わりまして。
あー、面白いキャラだな。でも橋君の二代目はかわいそうですよ。
少なくとも平柳君のほうが顔は好きです(ひでぇ)
背は低いってのも案外、魅力の一つとして味わいありますしねぇ。
本当にこれからが楽しみですねェ。白々しいって言わないの。

それと、愛妻家・西永さんは奥さんのアドレスを名前で登録しているらしい。
というか『恥ずかしそう』な西永さんって軽く想像できて微笑ましい。前のNOAHメールでも家族思いで愛妻家ってのはもう溢れるほど見せ付けられてたから分かるけど。
『純至さんにとってはかなりの嫌味だ。明日みんなに発表しよう。まずは、小橋さんから』
そうやってヤモメの敵になるんですか?そもそも小橋さんから発表する秋山さん・・・それこそ嫌味な話でしょーが。小橋さん、いじけちゃうよ?

んでもって、その小橋さん。膝を負傷って・・・
今日の岩手大会も強行出場。頼む。三沢社長の社長命令で出場停止にしてください!
本人は「ファンのため」って言うかもしれないけど、私達から見れば心配で心配で仕方ない。
無理と無茶は違う。
ファンを言い訳にしないで。
本当に小橋さんが私達のことを想ってくれるなら、休んで欲しい。

これで悪化して長期欠場・・・なんてことになったら、それこそ私達も小橋さんも救われない。


あと、ナイジェル・マッギネスの必殺技『ガバナーズ・クランペット(直訳は「教育係の甘くないパンケーキ」)』というものらしい。
格闘魂によれば「ハンマーロックで片腕をロックしてパイルドライバーのように頭から落とす」この技。
WWEのヒール・HHHの必殺技「ペディグリー」の変型みたいな技らしい。
NOAHだとSUWAさんの「FFF(フル・フェイス・フラット)」がペディグリーの同系技として有名。
ただ、ペディグリーはHHHの膝から着地するのと違って、FFFは真っ先に相手の顔面が着地するから多分威力はFFFの方が上かな。
んー・・・後楽園で観れるはずだったんだけどなぁ・・・ガバナーズ・クランペット。
中継で見れるかな?

丸藤さんがこの2日間で見せた「豪州式原爆固め」はマイティ井上レフェリーが現役時代に使っていたフィニッシュホールドらしい。
入り方はタイガースープレックスに入り方は似ているが、ブリッジして倒れずに後ろに丸め込むようにして倒れんでからブリッジするという形らしい。
コレみたいな感じで押さえ込むのかな?
まあ、写真はディファ杯で見せたジャパニーズレッグロールクラッチらしいけど。
たまーに丸藤さん、マイナーというか昔懐かし技を使うから新しいファンは資料探しに必死ですよ。
でもそういう技を使ってくれるってのは嬉しいことなんですが。

追記はネタバレばっかなのでご注意を。

てことで週プロ雑感~NEXT AGE~
[PR]
by akathuki0118 | 2005-11-24 00:42 | NOAH

端的に~
友達と遊びに行ってたらついつい2時半まで・・・やー、楽しかった。
草野キッド見逃したのはちと痛いが、それでも面白かった。


んーと、週プロの記事を読みました。
秋山さん楽しそうだな~。あと小橋さんは東スポにおびえすぎ。
一応ここでも声を大にして否定しておこうか。
小橋さんはホモなんかじゃありません。

小橋さんの恋人はダンベルです!!

って、こんなこと書くから女の人が寄らなくなっちゃうんだな。
ん~・・・でも秋山さん、その辺は計算済みでしょう?
生涯独身の神として祀り上げる気満々だろうに・・・あー、楽しそうだ。
見てるこっちも面白いから放置なんだろうけどさ。
あとリスにご飯を上げてる小橋さんの写真に癒された・・・


『NEXT AGE』では丸藤・KENTAを徹底検証。
個人的に佐久間記者の「丸藤は底を見せていない」って言葉に納得した。


ここでも書いたような気もするけど大分前だと思うので、もう一度書いとこう。

More
[PR]
by akathuki0118 | 2005-11-23 03:39 | NOAH

ディファと仙台
宮城の会場、取り壊しになるんですよね。うーん残念。

さてさて、ぱぱっと振り返っておきましょうか。この2日間!
つーことで真っ先に丸藤さんの試合だけパパっと!!


ディファ有明
丸藤・△KENTAvs△杉浦・SUWA
(30分00秒:時間切れ引き分け)
珍しい結末だけど、この二人だったらまあ仕方ないなと。正直な話、負けた姿が誰も思いつかない。
誰も負けなくてよかったかな。
スギさまの「キャメルにキャメルクラッチ!」とKENTAに乗っかりながら叫んでたり、丸藤・KENTAの卍固めとコブラツイストの合体技とか・・・ごめん、ちょっとよく分からない図になってます(笑)
SUWAさんに急所攻撃して「俺の方が巧いんだよ」とキックの動作を繰り返して挑発する丸藤さんとか、SUWAさんと丸藤さんのジョン・ウー撃ち合いとか見たいなぁ。
つーか、本当にこれってG+でやんの?
毎回シリーズのお約束として開幕後のディファ有明って一応中継入ってるけどさ。やるよね?今回も。
つーか、「タッチ・ザ・電車(?)」をスギさまに炸裂させたKENTA・・・でもイケメンって言われてるやつがやっても意味ないんじゃない。埼京線じゃなくてそれじゃあ京浜東北線レベルだ(意味不明)
うーん・・・でも試合終了後すぐにサポーターを取り外してアイシングしたらしいし・・・

>試合直後のリング上

試合後インタビューも出来なかったか。
しかたないけど、丸KEN漫才復活するかと思っただけに・・・んー、残念。


宮城県スポーツセンター
○丸藤正道vs×ムシキング・ジョーカー
(8分11秒:欧州式原爆固め)
うっわ、この試合みたいな。
しかも奥さん、ジョーカーのヤツ「みちのくドライバーⅡ」なんてマニアック?な技まで使いやがるですよ。
そもそもヒールが相手に握手を求めるなって。丸藤さんはすかしたらしい。
・・・やっぱさ、ジョーカーって丸藤さんの方が似合うんじゃねぇの?
でもそうするとジュニアの中じゃ強すぎるか。んー・・・だめかな?
そもそも、ジョーカーもシングルベルト狙ってるんだ。ブラック博士に操られてるギミックじゃないのか?
WWEに慣れるとね。もっとしっかりとしたギミックを求めてしまうんですよ。
いい題材なわけだし。だから、その辺はハッスルも同じでいい材料があるのに料理人が活かしきれてない歯がゆい状態ってのはあります。
ま、それは追記に書くとして・・・
試合そのものは素が出ちゃったんじゃないかな。みちドラ出してるし。
ただ、健闘むなしく最後は丸藤さんの一撃3カウント終了!
最後はしっかりと握手を交わして、丸藤さんはロープに飛び乗って花道に着地すると、お客さんからの花束を受け取って退場・・・っと。
足の状態は大丈夫なのかな?試合の内容を見る限り大丈夫そうだけど。
それにしても・・・んー、ジョーカーではやっぱりヘビー戦線に主眼を置いてる丸藤さん相手じゃ厳しいか(多分に贔屓目が入っているが)。
もうちょい善戦すると思ってたけど、結果的には10分もたなかったし。
リ・・・ジョーカーはまだまだ発展途上だしこれからかな。

あー!!
忘れるところでした。
金丸さんがとうとうダーク・エージェント入り。なんてこったい。安心してたのに!!
金丸さんが入ったらリキさんと丸藤さんが入らなくなっちゃうかもしれな(殴)
まあ、杉浦さんと金丸さんはジュニアのタッグ王者だし今更騒ぐほどのことじゃないけどね。
へー・・・入っちゃったんだ。
輝鎮さんはいれないのに金丸さんは入れちゃうんだー・・・でも彰俊さん、コラムで「そろそろ輝鎮を入れてもいいかなー」なーんて言ってたのに。
また輝鎮さん、いぢけちゃうよ?

ノアのマスクマン、明日はどっちだ!
[PR]
by akathuki0118 | 2005-11-22 01:58 | 丸藤正道

再び涙
エディ・ゲレロの追悼番組を見た。
字幕はない。英語の成績は中学も高校も芳しくなかった自分に、会話の内容なんて分かるわけもない。
断片的に分かる言葉と表情を繋ぎ合わせてなんとか知ろうとする。
ここまで必死になって聴き取ろうとしたのは初めてかもしれない。

SMACK DOWNとRAWの全選手が並び、ビンス・マクマホンがマイクを取る。
哀悼の意を表し、エディコールが巻き起こるとビンスは絶叫する。
「VIVA LA RAZA」

観客も選手も目が赤い。
涙を流している。嗚咽が漏れる。

全ての選手が「E.G」と書かれた喪章を腕に巻いている。
エディのTシャツを着ている選手も多い。
特に新日本で共に戦ったクリス・ベノワや"兄弟"レイ・ミステリオの表情はとても辛く見ていられなかった。
個人の追悼メッセージ、レイ・ミステリオはコメントの最後にマスクを脱いだ。
それはきっと、オスカー・グティエレス個人の気持ちが「レイ・ミステリオ」を上回ったのかもしれない。
クリス・ベノワは泣き崩れコメントも途切れながらも必死に喋っていた。
シナリオ継続中だったバティスタもHHHも皆、涙を流していた。

エディの映像が流れる。
本当に、いなくなってしまったのが信じられない。
バティスタにローライダーを贈られて子供のような表情を浮かべるエディ。
フロッグスプラッシュ、ブレーンバスター、ヘッドシザースホイップ・・・
そして、丸藤さんが試合で見せる「相手の力を利用したドロップキック」もエディはやっていた。
ドラゲーのフロブラや大阪プロレスで観れる反則攻撃も彼が流行らせたものらしい。


今回は何のシナリオもないSMACK DOWNとRAWの対抗戦。
記憶してる限り書きます。

More
[PR]
by akathuki0118 | 2005-11-21 21:18 | プロレス


ただひたすらに小橋さんの快復を希(こいねが)う。
検索
フォロー中のブログ
私的ブックマーク
最新のトラックバック
1.14 NOAH Fi..
from とりあえずバックドロップ・ホ..
のあのあ in 博多~番..
from とりあえずバックドロップ・ホ..
ですよ。
from お笑い芸人情報ブログ【画像・..
以前の記事
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧